ひげのような産毛が悩み!中学生は剃ったら太くなるの?

Q:今回の記事の相談内容

髭が気になるのですが、剃っても大丈夫でしょうか。

私は、中学生の女子です。
小さい頃から、毛深いのではないか、と気にしていました。
それは、だれでも産毛は生えています。
でも、私の毛は、太いような気がするのです。
体育の着替えの時、友達の肌を見ます。
みんな、スベスベしています。
私だけ、黒っぽいのです。

これは、お母さんからの遺伝だと思っています。
お母さんは、月1の割で、エステへ行くのです。
そこで、脱毛をやっています。
私もエステへ行きたいですが、子供は駄目でしょうね。

最近、いちばん気になるのが、髭です。
鼻と口の間に、髭が生えています。
これは、産毛ではありません。
本当の髭です。

そこで質問です。
この髭は、どうすればいいでしょうか?
お父さんみたいに、剃ればいい、とは考えました。
でも、剃ると、却って濃くなると聞きました。
それなら大変です。

脱毛クリームのようなものを使えばいいでしょうか?

同じように毛が濃い方、いらっしゃいませんか。
毛をなくした体験を教えて下さい。
お願いします。

■中学生の女子ならムダ毛を剃るのは普通!?

質問者様は中学生ということですが、中学生なら半分以上の
生徒が気になる部分のムダ毛を剃っています。

ですので、質問者様もムダ毛を剃って悩みを解消しましょう。

ヒゲのような産毛が生えてきてしまうのは、毛深い体質の
人ならよくあることなのです。

正しい方法でキレイに剃れば、肌が黒ずんだり、肌荒れを
起こしたりすることはありません。

まずは、顔用のカミソリと保湿液か乳液を買いましょう。
保湿液か乳液を産毛を剃りたい部分に塗ります。

そして、顔用カミソリで産毛を剃り、剃った後にまた保湿液か
乳液を塗って肌を保湿しましょう。

乳液などを塗らずに乾いた肌の状態でムダ毛を剃ると
肌荒れの原因となります。

そして、ムダ毛は剃ると太くなると言いますが、実際には
ムダ毛の断面の面積が毛先よりも太いので太く見えているだけです。

剃っても向いてもムダ毛の太さは変わりません。
安心して剃りましょう。

面倒に感じるかもしれませんが、とても大切なことなので
しっかり行いましょう。

■腕や足は気にならないのなら・・・?

一般的に中学生は顔のムダ毛だけではなく、腕や足、脇などの
ムダ毛も剃るものです。

しかし、本人が気にならないのならみんなに合わせて無理して
剃る必要はありません。

ただ、わき毛はエチケットとして剃った方がいいでしょう。
プールの時間以外でもタンクトップなどを着る夏も剃りましょう。

ムダ毛処理で大切なのは、自分の気になる部分を丁寧に
処理することです。

皆に合わせて気になっていない部分なのに、無理して剃って
肌を傷める必要はありません。

質問者様の場合は口の上がヒゲのように濃い産毛ですが、
足や腕にヒゲのような恋産毛が生えてきてしまう人もいます。

口の上は目立つ部分ですが、面積が少ないので処理は簡単です。
自分だけがムダ毛が濃いと思わずに気にしないようにしましょう。

■顔の産毛を処理する頻度は?

顔の産毛を処理することで顔色がワントーン明るくなります。
顔色がワントーン明るくなっただけで、印象は大きく変わります。

顔の産毛を処理する頻度は月に1,2回程度に抑えましょう。
毎日剃ってしまうと肌への負担が大きすぎて肌トラブルの
原因になります。

顔にニキビや吹き出物などがたくさんできてしまうので、
やり過ぎには注意をしましょう。

また、ムダ毛は毛抜きで抜くとキレイに処理することが出来るの
ですが、肌と毛穴への負担がとても大きいのでやめましょう。

また、口周りのヒゲのような産毛だけを処理したいなら1週間に
1度程度OKです。

口の周りのムダ毛は、優しく丁寧に剃るようにしましょう。

■化粧水パックで傷んだ肌を保湿しましょう!

顏の皮膚はとても薄く傷つきやすくできています。
ですので、しっかりと保湿をして肌トラブルを防ぐ必要があります。

除毛をするということはそれだけ肌に負担をかけるのです。
1ヶ月に1度は化粧水パックで除毛している部分の肌を
保湿してください。

化粧水パックの方法はとても簡単です。

ティッシュに化粧水を含ませて、清潔な状態の顔に載せます。
5分間放置したら乳液を塗って肌を整えて完了です。

これをするのとしないのとでは大違いですので、産毛を
剃ったら必ずやるようにしましょう。

また、乳液を多めに塗るのも効果的です。
肌の乾燥を防ぐためにもしっかりと保湿をしましょう。

■水分をたくさんとって新陳代謝を上げましょう!

ムダ毛が濃い人の特徴として水分をあまり摂らないため、
新陳代謝が悪いというモノがあります。

ですので、1日の内、喉が乾いたら小まめに水を飲むようにしましょう。

また、毎日林檎を食べるとムダ毛が薄くなるだけではなく、
肌もキレイになりますし、健康にもイイのです。

昔から林檎は医者を泣かすと言われています。
それくらい、人の身体を健康にしてくれるのです。

身体の外側からも内側からも保湿をして、肌への負担を
減らしましょう。

肌にもいいことはムダ毛を減らすことにもいいのです。

そして、ニベアクリームはとても高い保湿力を持っているので、
おススメです。

毎日の洗顔のあとにニベアクリームを塗る習慣をつければ
徐々に肌が強く健康的になっていきますよ。

ニベアクリームは顔にも身体にも全身に使えるクリームです。
ムダ毛を剃る時の肌の保護としても使えます。

正しく除毛して正しく保湿をしましょう。

また、中学生が顔の産毛を気にして処理をするのは普通のことです。
質問者様だけではないので、あまり気にし過ぎないようにしましょう。

周りの友達に相談してみるのもいいですよ。
自分の悩みは人に話すと解決するものも多いのです。

仲のいい友達に話をしてスッキリしてしまいましょう。

おすすめの記事