痛くない脱毛を子供のうちにしても意味がないんですか?

Q:今回の記事の相談内容

ミュゼプラチナムのコースについて、質問があります。

私は、中学2年生の14歳の女子です。
どちらかというと、毛深い方だと思います。
産毛自体が、太いのです。
小学校の頃から、気になり出しました。
友達の肌は、みんな、きれいです。
私だけが、毛が目立ちました。

現在は、かなり濃くなっています。
とても気になります。
お母さんに頼んで、ミュゼプラチナムで、脇の下のコースをやりました。
ものすごく痛かったです。
それでも、一応、脱毛はできました。

今度は、膝の下、肘の下の脱毛をやろうと、思っています。
お母さんにお願いしたら、次のように言います。
「やってもいいよ。
でも、今、脱毛しても、大人になって生えてきたら、意味ないやん」

それで質問ですが。
ミュゼプラチナムは、永久に脱毛するのではないのですか?
また生えてくるのですか?
それじゃぁ、詐欺じゃない?

少し値段が高くてもいいです。
完全に、永久に脱毛する方法はないでしょうか?

こういうことに詳しい方、どうか回答をお願いします。

■小中学生のエステでの脱毛

最近は痛くない脱毛が増え、小学生や中学生の子供でも
気軽に脱毛をすることが出来る時代になっています。

特に小学校高学年から中学生の子供たちの脱毛をする割合は
年々増え続けています。

また、子供だけではなく保護者の方も子供が毛深いのは
自分の遺伝のせいだからとお子さんの脱毛に協力的に
なってきています。

自分で毎日のようにムダ毛をカミソリで剃っているとどうしても
肌がカミソリ負けを起こしてしまうので、トラブルになりやすいです。

だったら、エステサロンでの脱毛をさせてあげた方がいいと
考える保護者は増えています。

しかし、子供のうちに脱毛をしてもまた数年後に生えてくるケースは
実は意外と多いのです。

小学校高学年になると二次性徴の時期がはじまります。
男女共に急に身長が伸びたり、女の子は生理が始まったりと
大人になる準備をするのです。

それは中学生になっても継続しており、生理が来るのが遅い子は
中学に上がってから来ます。

質問者様が生理が来ていても、生理が安定していなければ
脱毛の施術で体調を崩す場合もあります。

生理が安定していないことはホルモンバランスが安定していない
ことを示しますので、男性ホルモンの働きにより、脱毛してもまた、
ムダ毛が生えてくることもあるのです。

そして、中学生の肌は大人よりも痛みを感じやすいのです。
ミュゼプラチナムの脱毛は大人にとっては、あまり痛みを感じません。

数多くあるエステサロンでもミュゼプラチナムはもっとも痛みが
少ないレベルのサロンなのです。

ひざ下や肘下の脱毛にも興味を示しているようですが、
今は待ちましょう。痛い思いをして、脱毛しても数年後に
生えてきてしまっては意味がありません。

■成長期の脱毛は再発する理由

大人と違い、子供の脱毛の場合は、再発の可能性が大いにあります。

小学生や中学生のお子さんは成長期の最中です。

ですので、今から成長する体毛が体の中に埋もれている
可能性が十分あります。

1年間かけて、しっかり脱毛をしたとしてもまた新しいムダ毛が
生えてきてしまうケースは珍しくありません。

脇の脱毛を早めに受けたのは間違いではありませんが、
ひじやひざ下の脱毛は18歳以上になったら受けるようにしましょう。

脱毛で大切なのは、必要か必要では以下をしっかり判断すること、
痛みはどれくらいなのかを確認すること、そして費用は無理のない
範囲なのかを保護者に確認することです。

自分が受ける脱毛はどのようなものなのかを自分でしっかり
分かっていないともし万が一、トラブルが起きた時に後悔する
ことになります。

そういった事態にならないように、下調べは十分に行いましょう。

■永久脱毛と脱毛完了コース

「よくエステサロンで永久脱毛をしたい」と言っている人がいますが、
実は永久脱毛は医療機関でしか受けることが出来ないのです。

病院や皮膚科、クリニックでは受けることが出来ます。

しかし、エステサロンで受けることが出来るのは、脱毛完了
コースという永久脱毛「のような」効果がある脱毛です。

この脱毛完了コースは数十年したら生えてくる可能性があります。

永久脱毛よりも脱毛完了コースの方が遥かに安く、痛みも
少ないのですが、効果もまた少ないのです。

永久脱毛と脱毛完了コースの違いをしっかり分かったうえで
受けるようにしましょう。

■同学年の友達と情報交換をしましょう!

最近の中学生で脱毛をエステサロンでする子は年々増えています。
しかし、それでも全体の約20%にも満たない割合なのです。

他の同学年の子は自力でムダ毛の処理をおこなっています。
キレイにムダ毛を処理出来ている子を探してコツなどを
きいてみましょう。

最近は、肌に負担をかけないでムダ毛を処理できるグッズの
値段もどんどん下がってきているのです。

中学生でもおこづかいをためれば簡単に購入することができます。

また、家庭用の除毛器や脱毛器も2,000円前後~5,000円
前後でかえるものも販売されています。探してみましょう。

また、ムダ毛を毛抜きで脱毛してしまう人がいますが、肌に
とても負担をかける行為ですので、絶対に止めましょう。

そして、自己処理をしたら、必ず肌を冷却水などで冷やして
しっかり保湿するようにしてください。

ムダ毛を処理した後は保湿をするのが大切です。

思春期は自分の身体のコンプレックスを必要以上に気にして
しまいがちですが、思春期を過ぎれば気にならなくなっていくものです。

ですので、数年の間我慢をすることもとても大切なことです。

精神的に成長することが出来ますし、他のことで努力をして
自分に自信をつけることが出来ます。

そちらの方がいいのではないでしょうか?

おすすめの記事