オールインワンジェルの効果を高める塗り方のコツとは?

♡美容
LuLuLun(ルルルン)

簡単にスキンケアを完了させることができるオールインワンジェルですが、べたつきが気になったり、保湿が足りないと感じることもあるようです。

オールインワンジェルの効果を最大限に引き出すためにはどのような塗り方が効果的なのでしょうか?

今回はオールインワンジェルの効果を高める塗り方のコツについて調べてみました。

塗り過ぎはべたつきの原因に

オールインワンジェルでたっぷり保湿しようとして適量よりもたっぷり肌に乗せることはべたつきの原因や白いもろもろ原因になってしまいます。

肌にたっぷりオールインワンジェルを乗せてしまうとジェルが浸透しきれず、上から重ねたメイクと混ざってメイク崩れを起こすこともあります。

使用目安量は500円玉台なので使用量は必ず守って使いましょう。

肌にハンドプレスで優しくなじませる

使用目安量のオールインワンジェルをとったら、おでこ、鼻、頬、顎の5点に置き、そこから下から上、内から外へ毛穴の流れに沿って優しく滑らせるようになじませていきましょう。

仕上げにハンドプレスでしっかり肌の奥までジェルを浸透させることで肌がしっかり潤い、べたつきも抑えることができます。

お風呂上がりのスキンケアが効果的

お風呂上りは肌がもっとも乾燥しやすくさらに吸収力も高まっています。

ジェルを使ってきちんとスキンケアを行い不足している潤いを補ってあげましょう。

入浴中に多めのジェルでパックしてあげることも効果的です。

メイク前は浸透するまで時間を置く

オールインワンジェルを使用してすぐにメイクをするとヨレの原因になってまいます。

オールインワンジェルは水分と油分が混ざった状態なので通常のスキンケアよりもゆっくり浸透していきます。

スキンケアを行ってから10分以上は時間を空けてからメイクをするようにしましょう。

朝と夜で使用量を変える

夜は多めのオールインワンジェルでたっぷり保湿を行って眠り、朝は少なめのオールインワンジェルでさっぱり仕上げればメイク前の時間を短縮することができます。

夜の保湿効果は朝も持続するので朝潤いが足りないということはありません。

化粧水をプラスして潤い・浸透力UP

どうしても潤いが足りないという方はオールインワンジェルを使用する前に化粧水を使用して潤いを補いその後オールインワンジェルを使用して潤いを閉じ込めていきましょう。

化粧水を使えば潤いの道筋ができ、浸透力も高まっていきます。ブースト化粧水で浸透力だけ高める方法もおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました