親を憎むのは間違い?毛深い体質は遺伝のせいなのに!

Q:今回の記事の相談内容

コンプレックスで親を責めるのは、間違っていますか。

私は、中学生の女の子です。
生まれつき、毛深い体質です。
小さい頃から、熊のように毛が生えているのです。
熊というようなあだ名を付けられました。
それで、笑われるのです。

もちろん、泣きたいほど辛かったです。
でも、私もニコニコし、お笑いキャラを演じていました。
それしか方法がないでしょう。
必死に耐えていたのです。

それに多汗症があります。
手から、汗が流れ出るのです。
友達は、みんなボーイフレンドがあります。
手をつないでいます。
でも、私には出来ません。
これまで、自殺を考えたことも、何回もあります。

母親からは多汗症の遺伝をもらいました。
父親からは毛深さを受け継いだのです。
なんで、こんな子供を産んだのだ、と聞いたことがあります。
でも、あいまいに返事をするだけでした。

もちろん、道徳ということは分かっていますよ。
でも、私が親を責めるのは、間違いでしょうか?
なぜ、こんな子供を産んだのでしょうか?

皆様、どう思われますか?
お願いですから、回答を下さい。

■筋違いではないけれど、自分でできることもあるはず!

質問者様のように毛深い体質の人は、親のせいにしてしまいます。

しかし、忘れないでほしいのは保護者の方も思春期に質問者様と
同じように長い間、ずっと苦しんでいたのです。

ですから、敵対するよりも味方につけていろいろなアドバイスを
もらうようにましょう。

文章から察するに質問者様は中学生以上ですよね?
ですので、自分でムダ毛を処理できる年齢なのです。

正しいムダ毛の処理の仕方を身につけて、自分の体質の
コンプレックスを自分でフォローしましょう。

最近は年齢・性別関係なくムダ毛の処理をしている人が
増えています。

それだけ、みんな自分の体質やムダ毛に悩んでいるのです。
親を憎む・憎まないは質問者様の自由です。

親のせいにしてしまうのも、思春期なら仕方のないことですし、
間違いではありません。

しかし、憎むだけで自分で何もしないのは間違いです。
キレイにムダ毛を処理できるようになりましょう。

ここからは、誰でも簡単にムダ毛を処理できるグッズをご紹介
していきましょう。

どのようなグッズがあるのでしょうか?

■簡単に使えるムダ毛グッズはこちら!

「ヴィート バスタイム 除毛クリーム 敏感肌用」
商品価格 1,008円

こちらの商品はムダ毛を処理したい部分にクリームを塗ります。
2分間待ちましょう。そして、さらに3分間待ちます。

付属のスポンジで除毛しましょう。そして、クリームを洗い流します。

うで、足、脇の下、ビキニラインにしか使用できませんが、
とても安いので、気軽に挑戦することができます。

試に買ってみて、処理に挑戦してみましょう。

「シック クアトロ4フォーウーマンホルダー」
商品価格 1,166円

とても使いやすい軽量設計ですので、初めてムダ毛を剃る
人でも使いやすいです。

カミソリの刃の周りにセーフティーワイヤーがついているので、
肌に刃が当たる面積を必要最小限に抑えることが出来ます。

お風呂でボディーソープでムダ毛を剃りたい部分を覆ったら、
優しくちからを入れずにムダ毛を剃っていきます。

シャワーで洗い流して除毛完了です。
イメージよりも簡単に剃ることが出来ますよ。

「明色化粧品 シーズンズ アフターケアトリートメント」
商品価格 864円

上記のような商品でムダ毛を処理したら、抑毛ローションで
お肌を保湿しましょう。

ザクロエキスやパイナップル酵素などの肌に優しい成分で
ムダ毛の成長を抑えてくれます。

新しいムダ毛が生えてくるスピードが遅くなりますので、
除毛後に塗ると効果的です。

除毛クリームや、カミソリ、抑毛ローションなど、ムダ毛を
処理するためのグッズは種類も豊富なのです。

これらすべてを試せとは言いませんが、自分にはどのグッズが
あっているのか、探してみるのも悪くないのではないでしょうか?

親のせいにして自分が悪くないのに!と思いたい気持ちは
分かりますが、自分にできることをしていきましょう。

親を憎むだけでは何も変わらないのです。

■ムダ毛の処理で絶対にやってはいけないこと

間違ったムダ毛の処理は、肌に負担をかけ、ダメージを与えます。
結果として肌トラブルになるのです。

ニキビや肌の炎症、毛穴がブツブツになってしまうなどのトラブル
は毛深いことに悩んでいる人なら誰でも抱えている問題です。

そうならないためにもここで、してはいけない処理方法をご説明します。

・乾いた肌でムダ毛を剃る

肌が乾いた上帝でいきなり剃刀を当ててしまうと、毛を剃り
にくい上に肌の表面に傷をつけてしまいます。

ムダ毛を剃る時は必ずクリームやフォームを使って剃りましょう。

・埋没毛を無理やり剃る

肌の下に埋まってしまっているムダ毛を埋没毛と言います。
こうしたトラブルを抱えている毛を無理やり剃ると炎症を起こします。

埋没毛は剃らないようにしましょう。

・生理前後のムダ毛処理

質問者様の性別が書かれていないので分かりませんが、
女子なら生理前後に処理をするのはやめましょう。

・古いカミソリで処理

カミソリは基本的に使い捨てです。
1ヶ月に1度、新しいものに交換するようにしましょう。

刃だけを交換するタイプのカミソリと本体ごと交換するタイプの
カミソリがありますが、本体ごとのカミソリの方が安いので、
そちらを買ってみましょう。

慣れていたら、刃だけを外して交換するタイプの物にしましょう。

■自分のいいところを伸ばす努力をしましょう!

質問者様には、必ずいいところがたくさんあります。

自分の欠点ばかりを数えたり意識したりするのではなく、
いいところを意識してそこを伸ばす努力をしましょう。

好きなことなどをしていれば、自分の嫌いなところを忘れられます。

おすすめの記事